忍者ブログ

オナモミ亭 ~猫柳一番地~

くも膜下から回復中の父のことを綴る場。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オトモダチノネコガ、ビョウキデス

厳密には、お友だちのお庭に遊びに来る野良ちゃんの子猫…が病気です。
猫を飼ったことのないお友だち、頑張ってます。子猫ちゃんも頑張れー!
こういう時、SNSやメールって本当に便利。ふぅ。

大慌てで伝言した内容を抜粋&補足しますネ。


病院にいく余裕がない時は、人間用の抗菌目薬が便利です

お外の子猫は風邪で半分以上が天使になってしまいます。
鼻が利かないと食物を認識できず、食べないうちに衰弱してしまうのです。
衰弱すると水も飲まなくなり、脱水症状を起こします…。

脱水になる前「食べない、元気がない」時とても便利なのが人間用の抗菌目薬。
人間の、抗菌目薬・しみないタイプをご用意ください~。
モノモライの時に使う、アレですヨ。できれば子供用が望ましいです。

目・鼻にじゃぶじゃぶ注してください~。
目に注させてくれない子は鼻だけでもいいです~。
じゃぶじゃぶですヨ~。

猫ちゃんをバスタオルでくるんで、頭だけだしておくといいですネ。
なれない方は軍手もしてくださいネ~( ´艸`)
喜んではくれマセンの…おほほほほほ(さーて、何されるかなっ?)

猫の目鼻は人間よりくっついているので、喉などにも流れこみ
何回か繰り返すうちにウィルスたちは流れていってしまいます。
寿実ちゃんたちは強い子なので、野良時代、これで1日で元気になりましたよ。
口から薬を飲ませるよりずっとラクです。動物病院で習いました。安全・安価。
口から飲ませられる子には、宇津救命丸もお薦めです。

病院に連れて行くなら、なるべく早く連れて行ってあげてくださいネ。
弱っている子猫は親猫もかまわないので、すぐに死んでしまいます。
病院につれていけば、栄養注射で二三日安静…で、すぐに回復します。
目やにと鼻水もすごいなら猫ヘルペスかもしれません。(人間にはうつりません)
ちっ君は猫ヘルペスで、二回死に掛けました~。ふぅ!



これは、病気になって、初めてお泊りした時の寿実ちゃん。
廊下の隅に寝場所を作ったら素直に入って、何時間も寝てました。


一週間近くみかけなくて、ようやく現れたと思ったら、歩くのもやっとで。
天気も悪くなるのがわかっていたので
パーカーのチャックを締め、お腹に入れて、家までダーッシュ!
何が起こったかわからない寿実ちゃんは大暴れ。離すもんかっ!
鍵を開けてる時に思いっきり引っ掻かれて血まみれ…痛くナーイっ!

玄関に入ったら、いつものお利口ニコニコ寿実ちゃんに~。
わたしが寝場所を用意したら、あの様子です( ´艸`)

何時間も眠りこけ、夜中に布団にやってきて、朝まで一緒に寝ました。
パニックを起こさないよう、ベランダは開けたままでしたがずっと一緒。
5時ぐらいだったかな、ベランダにしばらくいて
振り返り振り返り、帰っていきました。

夕方公園に行くとちゃんと出てきて一安心。みんなとご飯も食べました。
食べ終わるととっとと歩き出す寿実ちゃん。公園の出口の方へ。
お見送りかな?と思ったのですが、どんどんどんどん…
たーまんとチョッピ君の双子もついてきます。「寿実チャン、ドコイクノー?」
あらら!おうちについちゃった!

   ドアを開けてみる。
   寿実ちゃん、澄まして入っていく。
   双子も入る。

   ドアを閉めてみる。
   ニコニコ探検している!

そのまま「うちの子」としての生活が始まったのは2003年の10月でした。

 この生活に自ら終わりを告げた三匹。

 実の父おちゃびんとも再会。

2004年4月 捨て猫で通い猫だったおちゃびんもうちの子に志願。
去勢されたら「タダイマー」と澄まして帰ってきて、それっきり( ´艸`)
 気まぐれだから素敵ふう。

2004年5月 ピッ君もうちの子に。
長老のあこりんが玄関から連れてきました。育ててくれたのは寿実ちゃん。
 情けと慈愛もあるのデス。

2004年10月 うちの子暦たった一年で、チョッピ君が心臓病で天使に…。
病院から退院させている最中、ヒトシの腕の中で天に昇りました。
 別れは突然。だから毎日が愛しい。

2005年5月 ショボカワさんのちっ君もうちの子に。
ヘルペスなので、目やにを取るのが日課です(で、わたしの指を食べる~)
ピッ君が、ちっ君の育ての親。寿実ちゃんがしてくれたことをそのまましてました。
 ショボいところがまた可愛い。

2006年1月 長老あこりん、大往生。もうすぐ二十歳でした。
 粋な生き様・逝き様に、いつも感動。

あれ?「うちの子写真館」になっちゃいました( ´艸`)


ああ、そうです。そうでした(*v.v)。

今の愉しい仲良しなうちの五匹「ぴすたちお」は、寿実ちゃんの風邪が始まり。
通い猫だったおちゃびんも、寿実ちゃんたちに嫉妬して「帰って」きました。
ココボクノウチナンダカラッ!て「ドナタデスカァ?」てなりますよ、他の子(笑)

みんながみんな、最初っから仲良しだったわけではありません。
すぐに仲良くなれる子もいるし、長いこと警戒する子もいます。
「ちっ君に可愛いピッ君を盗られた」と思ってしまった寿実ちゃんは
ずぅっとちっ君を好きじゃなかったですヨ(苛めないけど来ると逃げた~)
あこりんなんて、ピッ君以外は視界にもいれないままの大往生でした。

人間とは違った猫的思考がいろいろあるんですよネ。
猫も「みんなちがって みんないい」なのデス。うふふ。
でもだんだんと、顔や行動が似てくるから不思議です。ほんとの兄弟みたいなの。


拍手[0回]

PR
≪HN≫
onamomi*
猫5匹・亀2匹・夫のヒトシ(仮名)と東京の空の下で生息中。絶滅危惧職種のアド編集のへっぽこ妻。本業は孝行娘( ´艸`)

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

●別館的本館●おじゃもみ亭●

くも膜下から復活中の父ナミヘイの介護が生活の軸の今日この頃。あれができるようになった~こんな表情が戻ってきた~と、毎日バシバシ写真を撮る…ついでに、オカシナ写真を、こちらに。

         

HNのオナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつ。投げて、くっつけて遊ぶ、愉しいあのイガイガ。だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

◆登場人物1:わたしの家族◆
リアルサザエさん一家でゴザイマス。
男性はナミヘイ頭で「バカモン」と威張るのが得意。女性はみんな財布を忘れて本人だけが愉快じゃないタイプ~。
・わたし…オナモミ(カツオ☆ポジ)
・夫…ヒトシ
・わたしの父…ナミヘイ
・わたしの母…フネモドキ
・わたしの姉…サザエモドキ(隊長)
・わたしの弟…タラオ
・姉の旦那さま…マスオ兄さん
・姉の息子(甥)…タラオ2号
・姉の娘(姪)…ワカメ
・ピスたちお…うちの五匹の猫
 ピ…ピッ君(ぴ助:オス)
 ス…スミちゃん(寿実太:オス)
 た…たーまん(本名:メス)
 ち…ちっ君(ちぃ作:オス)
 お…おちゃびん(ライオっさん:オス)
・銭がめーズ
 ゼニオ君&デコたん

◆登場人物2:ヒトシの実家の人々◆
夫のヒトシは、植木等さんの暢気なサラリーマンと寅さんの中間みたいなヤツで…ぶほほ。婚家はまさに≪寅屋の面々≫…ぶほほ。うーんと面白いことダケ、たまに。
・夫の父…ヒトシずパパ
・夫の母…ヒトシずママ
・夫の妹…サクラさん
・妹の旦那さん…ヒロシさん
・妹夫婦の双子の息子…ミツオーず

         

◆わたしの本棚でご紹介した本たち

母が長いこと子ども向けの図書活動をしておりました。新しいものが届く度に夢中で読んだ、愛しい愛しい本たち。何度も何度も読み、大人になってから買い求めたもの・いただいたものなどを、思い出話の中で少しずつご紹介しています。いろいろな訳者や版で出ている本は「この版がイチオシ!」とわたしが愛したものをチョイス。雰囲気が微妙に、そして絶妙に違うのです。是非、まずは図書館で借りてみてくださいな。
シアワセな時間を、お約束します。

         



         

◆お世話さまです(*v.v)。template◆
★くろろさんのサイトへGO!!
≪CriCriさん≫
オナモミ、浮気をしない人( ´艸`) 時々CriCriさんの別作品でお着替え。アレンジしやすい素敵な仕様で、カスタマイズも愉しいのです( ´艸`)

◆お世話さまです(*v.v)。illustration◆
★もずねこさんのサイトへGO!!
≪もずねこさん≫
絵本のような優しい温もりとタッチにクラクラ☆どこか不条理な空気感もたまりません。カスタマイズに記事中に…モリモリ拝借中( ´艸`)
★バーナンの白黒さんのサイトへGO!!
≪バーナンの白黒さん≫
味のあるドコニモナイ絵。キリッと書けた時しか使いたくない素敵味。素材も素敵ですが、その他のページもとっても和めます。特に、蛇さんマークのところがとってもお気に入り( ´艸`)
★埼玉雲丹屋図案社さんのサイトへGO!!
≪埼玉雲丹屋図案社さん≫
ほのぼのなのにインパクト大!吃驚なバランス感覚がたまらない。いつもいい出汁、出ています。
★アーキミックスさんのサイトへGO!!
≪アーキミックスさん≫
組合せを考えるだけで愉しくなれる多彩な素材、豊富なバリエーション。みィんな素敵にアーキミックス風味。
★ふわふわ。りさんのサイトへGO!!
≪ふわふわ。りさん≫
ご存知、優しいタッチで大人気の老舗。背景拝借中♪
blogramこっそり会員( ´艸`)
忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロ。だけど時々静かすぎるような気がして、こっそり参加。こっそり☆ず☆みーん、ランキングとかどうでもイイってこと( ´艸`) 自分がよく使う言葉が分析されて、オモシロイデス。

◆respect
★Real my 先生のサイトへGO!!
★Real my 師匠のサイトへGO!!


※スパム抑制の為トラックバックの設定を「不可」にしております。コメント欄にてお申し付けください。

でっきるっかな、でっきるっかな
はてはてほほー、はてふふー♪
よくワカリマセンが…
わたしは1.0が好き(そういう問題?)
わたしは見たことがないのです          携帯電話はもっぱら通話受信な生活
携帯で見ることを…全く…想定してなかったり…します…ゴメンナサ~~~イ( ´艸`)
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
(2008.6.21~)
Copyright©[オナモミ亭~猫柳一番地]    All Rights Reserved.

コメントを書く

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

ひとまず

回復に向かっているそうで、よかったです・・・
目薬・・・!そんないい方法があったなんて・・・
お医者に連れて行くまでに逃げられてしまってたもん・・・
  • もあもあ さん |
  • 2008/10/31 (19:18) |
  • Edit |
  • 返信

Re:ひとまず

よかたデス、よかたデス~!前段に「症状から、もう脱水に…」ちゅのがあってネ、彼女は大急ぎで病院に行ってくれたので、大半は病院で待ってる間に読んでくれたんですって~。
これ、例の医院で奥さん先生に習ったですヨ。大人の野良ちゃんは保護でストレスを受ける子も多いから慎重にしてくださいネて。仲良しの子なら、目薬ジャブジャブが一番ですヨて。「生き抜いてきた大人の子は、そうしてあげるのが一番好き」て。いい先生なのデス。
  • from onamomi* |
  • 2008/10/31 (20:02)

すごい・すごい

オナモミさんスゴイ!
(ネ)コ育て上手&物知り。ひゅーヒュー。
おちゃびんたちがどうやってオナモミ家の一員になったのか、よ~くわかりました。
  • Photo_is さん |
  • 2008/10/31 (19:39) |
  • Edit |
  • 返信

Re:すごい・すごい

ひゅーひゅー、ポーポー♪( ´艸`)Photo_isさんも、猫写真の時はついでに「目薬仮面」に変身するのはどうでしょウ♪・・・どんな仮面でしょウか(*m*)にゃんこに嫌われて写真撮れなくなっちゃうからダメね~( ´艸`)
三匹揃って横断歩道を渡る姿は見事でしたよ~。この日の写真も、ハードディスクのどこかにあるでし・・・100万枚超えてから数えてナイ(笑)
パラパラ漫画みたいに、撮っちゃうんです( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2008/10/31 (20:04)

ぴすたちおーず…

おうち生活の始まりは~寿実ちゃんの風邪からだったんですか…
やはり、出会いは、不思議、ですね…
私も、今は、目の前のことしか見えませんが~少し、落ち着いてきたので、こんなコメもできるようになりました…
この度は、本当に、いろいろとありがとうございました。
まだ、予断を許しませんが~この2、3日を何とか、乗り切ってもらいたい&乗り切りたい、と思いつつ~祈りつつ、です…
  • デボラ さん |
  • 2008/10/31 (21:34) |
  • Edit |
  • 返信

Re:ぴすたちおーず…

やーん!お疲れさまでした~!ほんとによかったです~(*v.v)。
頑張りましたね~!母は強し、でしたヮ!

>やはり、出会いは、不思議、ですね…
「助けて~って、自分で来た時が≪その時≫かもネ」なんて、お話ししてましたよね~。その時が、今日…。
しっかし、グダグダSNS立ち上げててヨカッタ~。グダグダ万歳っ(ちがっ)
「自分で起きて鳴いた」っての見て、安心して…寝てしまいますた…ダメなシト…ぶほっ。ぴすたちおも、全員張り付いて寝てましたヨ~。

ね、ね、週末の人手がおうちに増える時…なんて強運な子でしょう。
きっと大丈夫ですよ。ぴすたちおにも手を合わさせて、お祈りしました。
され放題ぴすたちお、おちゃびん大喜びで…もみ手…( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2008/10/31 (22:05)

目薬

にゃごさんに教えて頂いた『目薬』は本当に効きます。最初は嫌がってましたが今では「目薬じゃぁ!!」と捕まえてもおとなしくしてますよ。「我が家のお荷物さま」も目薬攻撃で病気の初症状で完治出来ました。
  • FLAT SPIN さん |
  • 2008/10/31 (23:55) |
  • Edit |
  • 返信

Re:目薬

わーい、わーい、よかったデース♪ちっこい子はすぐ慣れるカラ♪
ちっ君もピッ君も「カァチャンノスルコトハ、イイコトニチガイナイ」って信じてますもん( ´艸`)され放題。たーまんと寿実ちゃんは目薬やスポイトを見ると一応逃げます。捕まったらやっぱりされ放題( ´艸`)おちゃびんは健康なかわゆらドデブなので何も必要なすおさんなので…耳をティッシュでこしょこしょしてあげると大喜び( ´艸`)最近おちゃびんが「亀子のぶお」さんに見えて仕方アリマセン(*m*)
しっかしSPINさん「目薬攻撃」…「攻撃」…「作戦」 (*m*)
  • from onamomi* |
  • 2008/11/01 (00:35)

わくいちゃん

ちと弱そうな一番のオチビちゃんですよね。
毛も薄いし風邪は心配してたですょ
デボラさんなら、見捨てたりしないと、思ってましたが、助かりそうで一安心。
で目薬ね、良いこと聞いた。用意しておこうっと。
  • ぼぶ さん |
  • 2008/11/01 (00:50) |
  • Edit |
  • 返信

Re:わくいちゃん

様子を詳細に知らせてくれたので、ほんと、よかったデス~。
脱水改善にはポカリ等のアイソトニック飲料もおススメ♪元祖ライオが大往生直前の一ヶ月ポカリしか口にしなくて驚いたけど(ギャアギャア欲しがったの)今は病院でもすすめてますね。ライオ、すげ~っ!
目薬大作戦は動物病院でトリマーをしてた友だちも同じことを言ってました。彼女、自分のお庭に来る野良ちゃんに目薬じゃぶじゃぶ(笑)動物病院で処方してもらう目薬、よく見ると人間用と同じなのがわかります(わたし薬品出身だからわかってたヨ♪)成体なら人間の赤ちゃん用のお薬で大概OK。用量を迷う時のみ病院に行く~つか「そうして」って先生がネ( ´艸`)「お金をかければ治るってもんじゃないですヨ。その程度なら◎◎で…」て。儲ける気なし子先生で、余計に申し訳ないのデス…
  • from onamomi* |
  • 2008/11/01 (08:25)

匂いで識別

>鼻が利かないと食物を認識できず
そうなんですよね。
わが家の龍之介をみてる分には気付かなかったんですけど、野良ちゃんたちを撮り始めてから知りました。
不思議ですよね。物体を見て「食べ物だ!」とわかるようになるのは大きくなってからなのでしょうか‥
  • Photo_is さん |
  • 2008/11/01 (06:53) |
  • Edit |
  • 返信

Re:匂いで識別

>物体を見て「食べ物だ!」とわかるようになるのは
>大きくなってからなのでしょうか‥
ぶっぶー♪ハズレー( ´艸`)
大きい子でも、鼻がまったく利かない時は食べないんですよ。
厳密に言うと、食べ物であるのはわかってるんだけど「新鮮か、美味しいかどうかはワカラナイ」から食べない…なんデス。本来、動物の世界にお医者さんはいないから、未然に防ぐしか方法がない。立派でしょ~♪
家の子はどうしたって人間化するデス。飼い主や他の子か食べてると「自分も食べる~」ってなる子もいます。で、食べ過ぎて吐いたりスル。多頭飼いすると行動比較ができて面白いですヨ。
  • from onamomi* |
  • 2008/11/01 (08:36)

「Zi」では…

目薬は手放せません。
花粉症や眼病ではなく、ひたすら疲れ目です。
常備は専ら、ロートZi。

ニャンコには…

…無理だろな(爆)。

Re:「Zi」では…

(#`・д・)/ コラァー!!(#`・д・)/ コラァー!!(#`・д・)/ コラァー!!ダメでしっ
タタタタッッ≡≡≡コラッ(〃`・д・)/(◎ノ゚з゚)ノハウッ!
人間には心地よいスッキリ系、メントール成分等はもれなくお嫌いふう。
寿実ちゃんだけちょっと変ふう。ミント大好きふう。
歯磨き粉舐めたがる~。歯ブラシ咥えてラリッてたことアリ(・∀・)

疲れ目…温タオル、冷タオル、交互にすると気持ちいーですヨ♪
つーかこの時間にブログってことは…徹夜明けですね。オツ~!
  • from onamomi* |
  • 2008/11/01 (08:53)

無題

そうですか「ぴすたちお」だった
のですか。
抗菌目薬の話はとても参考に
なりました。

公園で暮らしているうちから
信頼を得ていたのですね。
ワンコもニャンコも自分たちを
かばってくれる人は判るのですね。
  • 茶々ママ さん |
  • 2008/11/01 (21:25) |
  • Edit |
  • 返信

Re:無題

年齢・来た順番・体の大きさが丁度一緒だったので、わたしの中ではずっと「あ・おすたちぴち」だったんです( ´艸`)ブロ友のJEWELさんが「アナグラムするとピスタチオになるよ」と教えてくれました~。言われてみれば・・・猫たちの序列(砂を替えるとトイレに入る順番とか)は実際ピスタチオでした( ´艸`)今の体の大きさは「すおちたぴ」です。
公園にいた時たくさんのボラさんがいましたが、へっぽこボラのわたしは一番「遊ぶのにイイ人」だったみたいで・・・ご飯そっちのけで「遊ボウ遊ボウ♪」と来ちゃってました( ´艸`)寿実ちゃんがこの中では一番人見知りなので、遊んだりおとなしく目薬されてる寿実に、ボラさんも吃驚。暫く通い猫するのかナァと思いましたが、まるで外に興味がなくて、それまた吃驚&不思議でした(*v.v)。
  • from onamomi* |
  • 2008/11/02 (11:00)

無題

みんなそれぞれ個性があるんですね。
当たり前かもしれませんが私は動物を飼ったことがありませんのでネコも人も変らないんだと思いました。

  • bdfkf518 さん |
  • 2008/11/04 (18:00) |
  • Edit |
  • 返信

Re:無題

ほんとにみんないろいろで~( ´艸`)うちの子的共通点は「だっこが大好き」と「立っちして、手で人をトントンして、ナニカを伝えようとする」ですかネ。立ち上がって片手で人に手をかけて、もう一方の手でトントン(笑)「なぁに?」と言うと、ニョゴニョゴとナニカを喋ります。ナニカが何かは、大概当てられますよ。えっへん( ´艸`)ピッ君だけが左利きで、あとは右利き。トントンする手は、いつも決まってるんですヨ。賢いピッ君は「お手」だけは右手でします。うふふ。
  • from onamomi* |
  • 2008/11/04 (19:43)
  
Copyright ©  -- オナモミ亭 ~猫柳一番地~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]