忍者ブログ

オナモミ亭 ~猫柳一番地~

くも膜下から回復中の父のことを綴る場。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サーバーダウン中のひとり言

一番好きな媒体さんの校了追い込み中でアリマス

あーあーあー また入稿サーバーがオカシイですヨ~
貼りこんだハズの画像が、歯抜けみたいなことになってイル…ぬーん

気分はこんな感じネ  くすくす  わろてますネ



版下入稿の頃の印刷トラブルを思えば ドキドキ感が足りないですヮ( ´艸`)



会社員だった頃、まだ容量が小さく、しょっちゅうダウンやフリーズしていたとはいえ
既にMacでデザインするのは当たり前になっていました。が、お客さまの方で対応が追いつかず
印刷フィルムを修正しての入稿や、版下を紙焼きで直して入稿…なんてのがとても多くて。
あの頃は、既に依頼してしまった印刷屋さんの処理能力を祈ることしかできませんでした( ´艸`)
今はサーバーの復旧を祈るしかできないワケです。ぶほほほ。

大差ないような、便利になったような。楽になったかどうかは微妙なところです。
その分、ひとりひとりがやらなきゃいけないことは増えてしまいましたし
ひとりでできるだろうと思われている部分がサーバー頼みだったりする。

ほんとうに世の中が変わるのは早くて速くて。いろんなことがどんどん変わっていきます。
「世の中の流れを見て動いてれば大丈夫」なんて時代も、とっくのとっくに終わってしまって。

いつか、紙の広告の時代は、本当に終わりがやってくる。
たぶん、わたしは、それを目にすることになるでしょう。
でも、紙に仕上がっていく過程のワクワクとドキドキを
WEBでは実感できない自分を知っています。

本に囲まれて育ったわたしが、大して専門の勉強もしていないのに紙の世界で生きている。
それは逆に、生まれた時から画面に親しんで育った方たちに、わたしが敵わないことを意味する。

一からWEBを好きになれるかどうか…まずはそこからなのでしょうね、きっと。
それが知りたくて、ブログをやっているのかもしれない。
はっきり言ってしまえば、WEBのことは、テレビよりずっとずっと好きなのだけれど。

送り手・受け手、そしてその間にいる「わたし」と考えた時の密接度って言うんでしょうか
体温が実感できる感じが、わたしにとっては重要で、紙で一番好きなところなんです。
紙だとね、手にとっていただけなかったらアウトで。
公称部数なんてのはインチキも甚だしいのだけど、広告効果は、数値にはっきり表れる。
返本されたら廃棄にもお金がかかりますし、部数の読みって怖いんです。

書店さんごとに異なる「視点」で選ばれて書架に並び、あるいは店頭に平積みされて
レジを離れていく雑誌たちと、買ってくださった方の顔つきや扱い…
それを見ると、ドキドキと嬉しいのです。もう、追いかけて握手したいくらい( ´艸`)

子どもの頃から大好きだった紙ノモノたち、言霊宿る神ノモノたち。
新しい紙、古い紙、どちらの手触りも匂いも大好きで。
仕事になってからは、紙ごとのインクのノリや刷り上りの違いにワクワクしました。
印刷屋さんの職人技に見惚れました。

画面には、手触りと匂いがないのです。綺麗な映像がある分、想像力が弱まってしまって。

ああわたしってば昭和のヒト( ´艸`)
好きこそものの上手…は体感しているので、WEBを仕事として好きになれなかったら
別の仕事をしよウ。いや、しなくちゃイケナイ、だな。うん。
ものの上手…と言うよりは、失敗をしない勘が正確に作動する、って感じです。
そうすると…何が向いてるかナァ。家庭科2のヒトは選択肢が少ないふう( ´艸`)

二十歳の頃からのぼんやりとした夢があってですね
還暦になったら、本の読める珈琲屋さんをやりたかったのです。もちろん煙草吸い放題の。
「みしのたくかにと」の真似で「みしのたのいすこばた」って、名前も決めてて。
ですが。美味しい珈琲屋さんを知る度に…道が遠くなるヮ~。くすくす。
でも、WEBがどうしても仕事としては合わなかったら、50でしなきゃいけないカモ。グヮグヮ。

 ヴィレッジヴァンガード、気分転換にGood。
マグカップ大好き。カップを変えると気分も変わって愉しいから、幾つでも欲しいのです。
でも、ヒトシや猫たちが割っちゃうから…お気に入りほど割るから…見るだけ…くすん。


●ひとり言●
☆イラスト≪もずねこ≫さん☆リンクバナーから是非どうぞ

[・ω・)ノ→TOP]

拍手[0回]

PR
≪HN≫
onamomi*
猫5匹・亀2匹・夫のヒトシ(仮名)と東京の空の下で生息中。絶滅危惧職種のアド編集のへっぽこ妻。本業は孝行娘( ´艸`)

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

●別館的本館●おじゃもみ亭●

くも膜下から復活中の父ナミヘイの介護が生活の軸の今日この頃。あれができるようになった~こんな表情が戻ってきた~と、毎日バシバシ写真を撮る…ついでに、オカシナ写真を、こちらに。

         

HNのオナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつ。投げて、くっつけて遊ぶ、愉しいあのイガイガ。だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

◆登場人物1:わたしの家族◆
リアルサザエさん一家でゴザイマス。
男性はナミヘイ頭で「バカモン」と威張るのが得意。女性はみんな財布を忘れて本人だけが愉快じゃないタイプ~。
・わたし…オナモミ(カツオ☆ポジ)
・夫…ヒトシ
・わたしの父…ナミヘイ
・わたしの母…フネモドキ
・わたしの姉…サザエモドキ(隊長)
・わたしの弟…タラオ
・姉の旦那さま…マスオ兄さん
・姉の息子(甥)…タラオ2号
・姉の娘(姪)…ワカメ
・ピスたちお…うちの五匹の猫
 ピ…ピッ君(ぴ助:オス)
 ス…スミちゃん(寿実太:オス)
 た…たーまん(本名:メス)
 ち…ちっ君(ちぃ作:オス)
 お…おちゃびん(ライオっさん:オス)
・銭がめーズ
 ゼニオ君&デコたん

◆登場人物2:ヒトシの実家の人々◆
夫のヒトシは、植木等さんの暢気なサラリーマンと寅さんの中間みたいなヤツで…ぶほほ。婚家はまさに≪寅屋の面々≫…ぶほほ。うーんと面白いことダケ、たまに。
・夫の父…ヒトシずパパ
・夫の母…ヒトシずママ
・夫の妹…サクラさん
・妹の旦那さん…ヒロシさん
・妹夫婦の双子の息子…ミツオーず

         

◆わたしの本棚でご紹介した本たち

母が長いこと子ども向けの図書活動をしておりました。新しいものが届く度に夢中で読んだ、愛しい愛しい本たち。何度も何度も読み、大人になってから買い求めたもの・いただいたものなどを、思い出話の中で少しずつご紹介しています。いろいろな訳者や版で出ている本は「この版がイチオシ!」とわたしが愛したものをチョイス。雰囲気が微妙に、そして絶妙に違うのです。是非、まずは図書館で借りてみてくださいな。
シアワセな時間を、お約束します。

         



         

◆お世話さまです(*v.v)。template◆
★くろろさんのサイトへGO!!
≪CriCriさん≫
オナモミ、浮気をしない人( ´艸`) 時々CriCriさんの別作品でお着替え。アレンジしやすい素敵な仕様で、カスタマイズも愉しいのです( ´艸`)

◆お世話さまです(*v.v)。illustration◆
★もずねこさんのサイトへGO!!
≪もずねこさん≫
絵本のような優しい温もりとタッチにクラクラ☆どこか不条理な空気感もたまりません。カスタマイズに記事中に…モリモリ拝借中( ´艸`)
★バーナンの白黒さんのサイトへGO!!
≪バーナンの白黒さん≫
味のあるドコニモナイ絵。キリッと書けた時しか使いたくない素敵味。素材も素敵ですが、その他のページもとっても和めます。特に、蛇さんマークのところがとってもお気に入り( ´艸`)
★埼玉雲丹屋図案社さんのサイトへGO!!
≪埼玉雲丹屋図案社さん≫
ほのぼのなのにインパクト大!吃驚なバランス感覚がたまらない。いつもいい出汁、出ています。
★アーキミックスさんのサイトへGO!!
≪アーキミックスさん≫
組合せを考えるだけで愉しくなれる多彩な素材、豊富なバリエーション。みィんな素敵にアーキミックス風味。
★ふわふわ。りさんのサイトへGO!!
≪ふわふわ。りさん≫
ご存知、優しいタッチで大人気の老舗。背景拝借中♪
blogramこっそり会員( ´艸`)
忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロ。だけど時々静かすぎるような気がして、こっそり参加。こっそり☆ず☆みーん、ランキングとかどうでもイイってこと( ´艸`) 自分がよく使う言葉が分析されて、オモシロイデス。

◆respect
★Real my 先生のサイトへGO!!
★Real my 師匠のサイトへGO!!


※スパム抑制の為トラックバックの設定を「不可」にしております。コメント欄にてお申し付けください。

でっきるっかな、でっきるっかな
はてはてほほー、はてふふー♪
よくワカリマセンが…
わたしは1.0が好き(そういう問題?)
わたしは見たことがないのです          携帯電話はもっぱら通話受信な生活
携帯で見ることを…全く…想定してなかったり…します…ゴメンナサ~~~イ( ´艸`)
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
(2008.6.21~)
Copyright©[オナモミ亭~猫柳一番地]    All Rights Reserved.

コメントを書く

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

では、ボクも

いつも本当にありがとうございます。

あまりウェブが合わないとは思いませんが
もし仮にダメになった時は、ボクにも声かけてください。
50までにあとどのくらいかかるかわかりませんが、
おそらくそのくらいにボクの今の仕事も危機でしょう。
もし今の仕事上手く行かなかった時、
その本屋さんに混ぜてもらえますか?
そうなった時は、家族が路頭に迷うときなので
二号さんも一緒にお願いします。

ぜひ憶えておいてくださいませ。
  • スギモッコ1GO! さん |
  • URL |
  • 2009/02/17 (16:24) |
  • Edit |
  • 返信

Re:では、ボクも

WEB…英数字の羅列との戦いで、まずシニマス( ´艸`)「かな入力」という化石の人で日本語ばっかり扱っているので、元々苦手な英語数学に通ずるものがほんとにダメで~( ´艸`)それとね、WEBの会社に三ヶ月間だけ業務提携で行ったことがあるんです。シニマシタ…みんな無言で…メッセで会話…しぇーっ!全部がそういう会社じゃないと思うんですけど…カンカンガクガク☆ディベート大好きの政経な先輩たちに囲まれていたせいか、営業畑が長かったせいか、寂しいとシニマス(兎かっ)

>もし仮にダメになった時は、ボクにも声かけてください。
ですね、ですね♪覚えておきますヨ~( ´艸`)こだわりの本、こだわりの食器、こだわりの内装…素敵っ( ´艸`)激しく妄想し続けてみますネ。
「みしのたくかにと」はね、福音館書店から70年代に発行された日本の絵本なんです。逆さまによむと「とにかくたのしみ」。うふふ~。わたしのお店は「たばこすいのたのしみ」になる予定ですが、いいでしょうか?( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2009/02/18 (00:48)

50までに・・・

私も50までに「お荷物さま」達を連れて田舎への移住したいと思ってますっ!!
  • FLAT SPIN さん |
  • 2009/02/17 (19:09) |
  • Edit |
  • 返信

Re:50までに・・・

SPINさんの方がお兄さんだから…移住、ブログで見られるのですね~( ´艸`)

みんなの「みしのたくかにと」を一緒に体験できるから、WEBはいいものだヮ。
でも、広告って考えると毎日が超締切…でっきるっかな、でっきるっ…ぬーん。
  • from onamomi* |
  • 2009/02/18 (00:51)

無題

オナモミさん。こんばんは(^^)
サーバー調子悪いのですね。うちもです。じつは・・・。

よかったら、オナモミさんのブログリンクしてよいですか?
  • soramame さん |
  • 2009/02/17 (19:53) |
  • Edit |
  • 返信

Re:無題

サーバーね、本文直しました( ´艸`)印刷用データをサーバ上で組むのです。文字を組むサーバーと、画像を引っ張ってくるサーバーがあって、両方から引っ張ったデータをこんどは印刷用のサーバーで組み直してデータで出力するんです。が…締切が近づいてくると、サーバー君のカメラ部が弱ってしまうことが多いのデス~。「迷子の画像ちゃーん帰ってきてー」と祈りながら、社員・外注みんながリロードしまくるので、サーバー…シニマス(*m*)今日、2回シニマシタ。校正の遅れる旨のご連絡電話でヒィヒィ…取材してないところにまで電話してしまい、イタ電子さんになってしまいました。ぶほほほ!(笑っておこウ♪)

>よかったら、オナモミさんのブログリンクしてよいですか?
ああ~( ´艸`)嬉しいでアリマス~( ´艸`)してクダサーイ( ´艸`)
スギモッコさんもソラマメさんも、ゆるゆるお邪魔できる素敵なトコロ( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2009/02/18 (01:01)

無題

広告のこと、よく知りませんが、
媒体さんから受けて、印刷屋さんなど仕事を通じた
人の関係が素敵だなと、いつも読んでいます。
(ま、逆のこともあるでしょうが。)
いい物を作るんだ と思う人の集まりだと
そうなるのでしょうね。

Re:無題

>人の関係が素敵だなと、いつも読んでいます。
そうなんですよ~( ´艸`)工程が多くてそれぞれが専門職なので、連絡は密に・任せるところは任せて…みたいな、読みとか信頼とか、あの人の繋がり方が好きなんです( ´艸`)ご出稿いただくクライアントありきなので「フツーはさ」が通用しないから、なんとか期日までに、必ず、よりよいものを…みたいな、絶対的な協力しなくちゃいけないポイントがあるからなのかしら…。

>(ま、逆のこともあるでしょうが。)
お客さまは神さまで…嫌な人は稀にいますが、一緒にナニカをした人で嫌な人ってほんとにいませんねぇ…うっとり( ´艸`)特に印刷屋さんは、ほんとに素敵な方ばかり…うっとり( ´艸`)お客さまの希望を叶えるには、結局フィニッシャーの印刷屋さんに皺寄せがいきます。文句を言ったって仕方ない・やるっきゃナイ!を笑顔でやってくださって…ほんとに素敵な方たちです。わたしたちが紙を諦めたら、印刷屋さんが悲しむヮ。もちょっと頑張ります!( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2009/02/18 (01:10)

様変わり

私の業界も昔は紙に直接手書きして設計書を作ったもんですが、
もう何年も前からワープロになり、パソコンになり…です。
仕上がりはキレイだし、修正は容易だし、一気にペーパーレス化か…!?

…と思いきや、チェックは印刷して机上で見た方がずっと正確に出来る。
紙は無くなりませんね。

Re:様変わり

>…と思いきや、チェックは印刷して机上で見た方がずっと正確に出来る。
ここは絶対消滅しないけど、実は雑誌よりチラシより大好きな、企業や学校の総合案内作りが瀕死でサ。「顔」となって1年活躍して、誰かの未来を開くんだもの。気合入りまくりで大好き( ´艸`)でも、WEBやCDに、真っ先に変身してしまった…しくしく。広宣の場合「これは紙じゃないと」って理由が減っていて。文芸や写真や絵は残るけど…作成方法が既にデジタルだもんねぇ。わざわざ紙に落とす必要を感じない…悩ましいヮ。で、総合案内から昨今大騒ぎの派遣切りは就職氷河期にもあったナァと。未来を考えないとイカンナァと。ふふふ。

職業選択の自由アハハン~とか言ってた「派遣でもヤルカ」な人が大量に路頭に迷いましたよね。バブル負け組みと言われる人たち。新卒派遣が始まって、簡単な仕事は全部新卒に回った。安くて、若くて可愛い。真剣に就職活動してきたから、同期には負けてもバブル組より柔軟でヒューマンスキルも高い。会社さまとしては願ったりかなったりの「派遣さん」の時代が来ましたね。
それが今の「簡単職探し」みたいな派遣に繋がっていくのですが…
あの頃も、今と全く同じで「人を採るのではなく、期間限定でスキルを採る」この基本をわかってない人ほど、基本的な部分でトラブルを起こした。遅刻に作業の未熟、責任感のなさ…当然チェンジですが、自分に非があるとは考えないからケアも大変。優秀なコーディネーターさんが大量に辞めました…ストレスで。

あの頃、派遣のさなかにいた人が予測した全てが今起こってる。それでも、社会が作るウェーブを、なんとすることもできないんですよね…。
「派遣は、お金を貰いながら学べる学習の場だよ。元々あるスキルを活かして喜んでもらいながら、新しいことを覚えて飛び立つ場だよ。契約が切れたら、そこにはいられない。ずっと同じじゃいけないんだよ」と教えてくれた、人が好きで、育つ環境を整えるのに奔走してくれたどの方も、今は業界にいません。
  • from onamomi* |
  • 2009/02/18 (10:41)

無題

黒猫カップのポスターいいですね(^0^)

ホント、時代は変わりましたね〜。
わたしの大学時代は卒論手書きでした。
いまや。。。
卒論にこだわったわたしは
理系なのにかなりアートに書きました。
描きましたかな。

アナログにはアナログの良さが。。

わたしも昭和な女ですが
すっかりPCのお世話になってます(^^;
  • ルナのお母さんです☆ さん |
  • 2009/02/19 (12:25) |
  • Edit |
  • 返信

Re:無題

ヴィレッジヴァンガードの店内ポップは、全て店員さんの手書きなんです。
店長さんごとに、また、地域特性にあわせて、品揃えが店舗ごとに違うので
そういうのも愉しみで、あちこちのVVがお気に入りです( ´艸`)
しかしこの叫び声はどう発音するのでしょウ…でも、意味はすごくわかるヮ。

>描きましたかな。
うふふ。図解にもこだわりましたか?
卒論もリポートも、いまやコピッペでできちゃいますもんねぇ。
それって結局本人のためにならないんだけどナァ…
どうせ丸写しなら手書きの方がオツムに入れますよね( ´艸`)

フォントの美しさそのものも好きなので、PCは結局お世話になってます。
でも、デザインをする時はMacです。ふふ~。OSは9までがイイナ。
アナログの愉しさがだくさん残ってて。Macの登場は昭和ですしネ( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2009/02/19 (14:01)

無題

このお店私の職場の近くにもあります。
地下にあるので携帯の電波が届かないためフラふらっと寄ることができませんが楽しそうな物が溢れていますね。
  • bdfkf518 さん |
  • 2009/02/19 (17:24) |
  • Edit |
  • 返信

Re:無題

愉しそうな上に、図書券で全てが買えるのがいいんですよ~( ´艸`)お金を頂くまでもないようなコトの謝礼として図書券を頂くことが多いのですが、ブックフェアや古本市でまとめて買うので、図書券てあまり使うことがないんですよ。VVならお菓子だって買えちゃいまーす( ´艸`)
  • from onamomi* |
  • 2009/02/19 (19:27)
  
Copyright ©  -- オナモミ亭 ~猫柳一番地~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]