忍者ブログ

オナモミ亭 ~猫柳一番地~

くも膜下から回復中の父のことを綴る場。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恩人~ちっちゃいものくらぶの「まきこさん」

 ゴールデンハムスターのまきこさんです。

フラッシュにも動じない食いしん坊娘はまもなく1歳。
まきこさんは我が家で唯一、お金を払って家族になった子です。
まきこさんのケージのある場所の名は「ちっちゃいものくらぶ」と言います。


我が家のちっちゃいものくらぶは「トイレ」。そう、人間のトイレです(^m^)
1畳以上あって広いとはいえ…ごめんね、ちっちゃいものたち。
やむにやまれぬ事情があるのでちゅー。

  だってうちの猫たちは器用で、引き戸は何でも開けちゃうんだものー。
  パタンと締まるドアは、トイレとお風呂場しかないんだものー。
  そして、あなたたちと暮らすきっかけは、やっぱり猫だったんだものー。

ハムスターのまきこさんが、なぜ「恩人」なのか。今日はそんな、お話を。


■□■
2004年10月。我が家のオチビのチョッピ君が、心臓病で天使になりました。
具合が悪くなってから、1ヶ月半頑張ったんですけど…まだ2歳でした。

寿実太と一緒に横断歩道を渡って、自分でうちにやってきた子。
わたしが子どもの頃から飼った子たちの中で、唯一早世してしまった子。
だっこが大好きで甘えん坊で食いしん坊でいたずらっ子でヤキモチヤキで
とっても楽しい可愛い子でした。

猛烈なペットロスに陥ったわたしは、完全なフヌケに~。
それまで「趣味は仕事♪」と言い切っていたほどに仕事が大好きで
徹夜もワクワクしていたガッツの人だったのに。
強い人間だと自負していた自分が、こうまでフヌケに…
これ自体が、とてもとてもショックでした。


ある朝、なぜか5時に起床し新聞を手に…(私はねぼすけです)
そして、初七日であることに気づくの巻…(1週間、何もしませんでした)
「初七日か…元気ださなくちゃ…世の中はどうなっとるかいなぁ…」

   おひょ?!ペットショップの求人広告?!
   おうっ、神様は私にペットとペットを愛する人のために生きろと!!
   (わたしは無宗教の不信心者です)

早速応募の電話をかけたら「明日から働いてください」?!…天命☆カシラ♪
…しかしこれは、後日、大きな勘違いと判明(^^;)
労働条件が悪く、社長はセクハラジジイで、オバチャンたちは喧嘩ばかり。
店員が「3ヶ月ともたないだけ」の店でした…とほほ。

ペットたちの悲しい姿を見ることになるとも知らず、アルバイトを始めたわたし…。


■□■
ご存知でしょうか。
病気になったり歳をとったりした売れ残りの小動物たちの行く末を。

肉食ペットたちのお食事用に格安で処分されちゃうんです。
餌代と世話の手間がもったいないって。
段ボールいっぱいで何百円で、ですよ(TへT)うぇぇぇぇん。
皆さんと暮らしている子たちは幸せです。ほんとに。

そんなお店ばかりじゃないはずだし
商売だから仕方がないとわかっていても切ないです。
1回でも世話をしたら可愛くって可愛くって
こっそり名前をつけて毎日お世話している子が
食べられちゃうなんていやですーっっっっ!!(TへT)うぉぉぉぉん。

…てなわけで続々とハムちゃんを引き取りまして。
我が家の「危険」から守るため…トイレ。(無駄に広くってよかった♪)
ケージやホイールを山ほど買い込み、店長は嬉しそうでしたヨ。とほほ。

   ハゲ症で売れ残った朝子ちゃん
   子をとるために飼われていた年寄りの
   ハム子ちゃん・ハムミン・つなよし・ぼっくん・毛長ぼっくん
   目がつぶれていたチビ子ちゃん
   癌だったじゃんがりどん


みんなみんな、広くて狭い「ちっちゃいものくらぶ」で
天寿をまっとうしました。
行く度に、大はしゃぎで迎えてくれました。

ゴールデンがあんなにヤキモチヤキの甘えん坊だとは知りませんでした。
他の子をかまうとミンミンカジカジ…ケージを齧って立って怒り
だっこするとうっとりとした顔をするんです(^m^)
トイレは愉しい空間になり、お掃除も頑張れたのはオ・マ・ケ。


■□■
でも、たった8匹しか救ってあげられなかった。
だって足元にはでっかいプール…

ほったらかされて病気・怪我をした子亀ちゃんも20匹いました。ぶほっ。
(その生き残りがゼニオ君とでこたん。ただ今お風呂の蓋の上で越冬中)
20畳のトイレが欲しいですなァ。(部屋でいいっ)

猫とは違うかわゆらしさに、もうメロメロ。
絶対小人や妖精は、ハムスターの見間違いだと思うわたしです。

   みんないなくなって寂しいよう…
   お店のちびっ子、欲しいなあ…

他にも具合の悪い子を連れ帰ってお世話してるし、くれるかなあ…
「買え」ってか?ハイハイ買いますよ…300円?!
いらねーだろぉぉぉぉっ、そんなはした金っ!!
こんなペットショップは卒業じゃああああっ!!
と、心の中でつぶやいたわたし。そしてほんとに、月末で辞めました。
優しいお客様たちとのふれあいでも、既に元気モリモリでした。

そう。わたしがペットロスから癒えたのを、まきこさんが教えてくれたのでした。
だからまきこさんは、わたしの恩人。
アド界にきちんと戻ることができたのは、まきこさんのおかげなのでした。


■□■追記_2008.6.14■□■

変なお店だということは、初日にわかったので…お給料貰ったら辞めようと思ってたんですね。
で、ボチボチ、来る仕事はバイトを始めてからもやっていました。
資料を貰って草稿する…なんてのは大丈夫だったんです。
(バイトに行けるんだから、元来、強い人なのですし)

ところが。

どうしても、と、行かされた取材で「ちょっぴり」という言葉で涙が止まらなくなってしまって。
ちょっぴり→チョッピ君→天使→号泣…の図式の巻。しっかり、精神的に休まないとダメだと思いました。
「ちょっぴり」と言われる度に泣いてたら、信用なくしちゃう~。フリーは信用が命です~。
営業したり取材をしたりは…考えるだに無理でした。それに…社販が…安かったんですもん(^m^)

本って重たいでしょ。わたし、すごく力持ちなんですよ。
見本誌担いで走り回っていたおかげで猫缶も猫砂も楽勝で担いで走る。
お客様に「ヤセチビの怪力お姉さん」と呼ばれ、可愛がっていただきました。

接客業は、アド編集の仕事ととてもよく似ていました。
初めて会う方に喜んでいただく、また来ていただく…まるで同じでした。
お客さまの笑顔を見て、病気の子の話をして一緒に泣いたり…
喜びや悲しみを、見ず知らずの人とわかち合えるっていいな…と。

そんなこんなのうちに、だんだんと取材にも行けるようになりました。
チョッピ君を失った悲しみは、共に過ごせた時間への慈しみとなりました。
アド界にきちんと戻りたい…という気持ちも自覚できました。

お店に穴をあけては…と中途半端に迷い、随分長く働いてしまいました。
初めての本格的なアルバイトで、面白いこともたくさんありました。
アルバイト店員の「滞在記録☆更新」だそうです(^m^)


●過去ログより~ハムスター、ペットロス●
[・ω・)ノ→TOP]

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚過去のコメント群より.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

にゃごさん節炸裂記事ですね(笑)
開設後3日の記事でしたかぁ^^ この頃だと、まだ訪問者も少ない感じだったよねwww(多分)
コメント載るのが楽しみで^^で、傑作(1)だし^^
【まきこさん】の表情が可愛いですもんね^^ よかよか^^
2007/7/22(日) 午後 11:51 ぱっくん

にゃるほど。。。。
小人や妖精はハムスターの見間違い・・・ありうり喜連瓜破ですね。。。
ジュゴンを人魚とみまちがえるんだもの、こっちのほうが説得力ありです。
2007/7/23(月) 午後 0:07 あばさ~

ぱっくんさん→あらあら、気付かなかった~。読んで下さってありがとう♪
そう、渾身の炸裂記事なのに…訪問者延べ10人、全て宣伝(TOT)みたいな頃です(^m^)
傑作は、宣伝の誰かが押してったみたい。ヤフーメンテ後、初期のコメが消えちゃったんですけど、これには徹頭徹尾?コメがありませんでした(^m^)
まきこ、ひとりぼっちになって穏やかになった頃の写真です。それまではヤキモチがすごくて、他の子を構っているとケージをがっしゃんがっしゃんいわせてキーキー!の暴れん坊娘でした。
2007/7/23(月) 午後 0:33 [ N ]

あばさ~さん→月明かりってものの姿を変えますよね。妖精はともかく、小人しゃんは絶対ですよ♪むちむちした腕、器用な指づかい、遠くを見ているような姿…腕カバーをつけた老人みたいなんですもの(^m^)
2007/7/23(月) 午後 0:35 [ N ]

前に姉妹ハムをかっていたんだけど、寒い日に家に帰ったら 冷たくなっていて、どうしよう、、、オロオロして、ホッカイロをタオルで、くるみ、それで、暖めたらまたやわらかくなって、元気になったことあるんですよ~。
2007/7/23(月) 午後 1:00 yaku

yakuさん→そうそう!寒さで仮死状態になることは意外に多いんですって。よい判断でした~。冬は絶対保温ライトかヒーターが必要ですね。熱が逃げないように段ボールなとで囲いをつけるのも重要。うちは…丁度使わない猫トイレがジャストサイズでして…てへっ♪
2007/7/23(月) 午後 1:08 [ N ]

拍手[0回]

PR
≪HN≫
onamomi*
猫5匹・亀2匹・夫のヒトシ(仮名)と東京の空の下で生息中。絶滅危惧職種のアド編集のへっぽこ妻。本業は孝行娘( ´艸`)

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

●別館的本館●おじゃもみ亭●

くも膜下から復活中の父ナミヘイの介護が生活の軸の今日この頃。あれができるようになった~こんな表情が戻ってきた~と、毎日バシバシ写真を撮る…ついでに、オカシナ写真を、こちらに。

         

HNのオナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつ。投げて、くっつけて遊ぶ、愉しいあのイガイガ。だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

◆登場人物1:わたしの家族◆
リアルサザエさん一家でゴザイマス。
男性はナミヘイ頭で「バカモン」と威張るのが得意。女性はみんな財布を忘れて本人だけが愉快じゃないタイプ~。
・わたし…オナモミ(カツオ☆ポジ)
・夫…ヒトシ
・わたしの父…ナミヘイ
・わたしの母…フネモドキ
・わたしの姉…サザエモドキ(隊長)
・わたしの弟…タラオ
・姉の旦那さま…マスオ兄さん
・姉の息子(甥)…タラオ2号
・姉の娘(姪)…ワカメ
・ピスたちお…うちの五匹の猫
 ピ…ピッ君(ぴ助:オス)
 ス…スミちゃん(寿実太:オス)
 た…たーまん(本名:メス)
 ち…ちっ君(ちぃ作:オス)
 お…おちゃびん(ライオっさん:オス)
・銭がめーズ
 ゼニオ君&デコたん

◆登場人物2:ヒトシの実家の人々◆
夫のヒトシは、植木等さんの暢気なサラリーマンと寅さんの中間みたいなヤツで…ぶほほ。婚家はまさに≪寅屋の面々≫…ぶほほ。うーんと面白いことダケ、たまに。
・夫の父…ヒトシずパパ
・夫の母…ヒトシずママ
・夫の妹…サクラさん
・妹の旦那さん…ヒロシさん
・妹夫婦の双子の息子…ミツオーず

         

◆わたしの本棚でご紹介した本たち

母が長いこと子ども向けの図書活動をしておりました。新しいものが届く度に夢中で読んだ、愛しい愛しい本たち。何度も何度も読み、大人になってから買い求めたもの・いただいたものなどを、思い出話の中で少しずつご紹介しています。いろいろな訳者や版で出ている本は「この版がイチオシ!」とわたしが愛したものをチョイス。雰囲気が微妙に、そして絶妙に違うのです。是非、まずは図書館で借りてみてくださいな。
シアワセな時間を、お約束します。

         



         

◆お世話さまです(*v.v)。template◆
★くろろさんのサイトへGO!!
≪CriCriさん≫
オナモミ、浮気をしない人( ´艸`) 時々CriCriさんの別作品でお着替え。アレンジしやすい素敵な仕様で、カスタマイズも愉しいのです( ´艸`)

◆お世話さまです(*v.v)。illustration◆
★もずねこさんのサイトへGO!!
≪もずねこさん≫
絵本のような優しい温もりとタッチにクラクラ☆どこか不条理な空気感もたまりません。カスタマイズに記事中に…モリモリ拝借中( ´艸`)
★バーナンの白黒さんのサイトへGO!!
≪バーナンの白黒さん≫
味のあるドコニモナイ絵。キリッと書けた時しか使いたくない素敵味。素材も素敵ですが、その他のページもとっても和めます。特に、蛇さんマークのところがとってもお気に入り( ´艸`)
★埼玉雲丹屋図案社さんのサイトへGO!!
≪埼玉雲丹屋図案社さん≫
ほのぼのなのにインパクト大!吃驚なバランス感覚がたまらない。いつもいい出汁、出ています。
★アーキミックスさんのサイトへGO!!
≪アーキミックスさん≫
組合せを考えるだけで愉しくなれる多彩な素材、豊富なバリエーション。みィんな素敵にアーキミックス風味。
★ふわふわ。りさんのサイトへGO!!
≪ふわふわ。りさん≫
ご存知、優しいタッチで大人気の老舗。背景拝借中♪
blogramこっそり会員( ´艸`)
忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロ。だけど時々静かすぎるような気がして、こっそり参加。こっそり☆ず☆みーん、ランキングとかどうでもイイってこと( ´艸`) 自分がよく使う言葉が分析されて、オモシロイデス。

◆respect
★Real my 先生のサイトへGO!!
★Real my 師匠のサイトへGO!!


※スパム抑制の為トラックバックの設定を「不可」にしております。コメント欄にてお申し付けください。

でっきるっかな、でっきるっかな
はてはてほほー、はてふふー♪
よくワカリマセンが…
わたしは1.0が好き(そういう問題?)
わたしは見たことがないのです          携帯電話はもっぱら通話受信な生活
携帯で見ることを…全く…想定してなかったり…します…ゴメンナサ~~~イ( ´艸`)
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(2008.6.21~)
Copyright©[オナモミ亭~猫柳一番地]    All Rights Reserved.
  
Admin | Write | Comment
Copyright ©  -- オナモミ亭 ~猫柳一番地~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]