忍者ブログ

オナモミ亭 ~猫柳一番地~

くも膜下から回復中の父のことを綴る場。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たーまん

本来、日本に野良猫なんていないんですよネ。捨て猫が正しい。


船荷を鼠や虫から守るために
遣唐使などと一緒にやってきたのが飼い猫の始まり…だとか。
ありがたーい生き物、生き神様、猫神様。うふふ。

平安時代などは、貴族しか飼えなくて
一般庶民が飼えるようになったのは
江戸時代に入ってからのことなんだそうです。
戦乱や飢饉などの度に、人の手を離れた猫たち。
そして今は、捨てられてしまう猫たち。



うちの「たーまん」も、捨てられた公園猫でした。4歳です。
初めて会ったのは2003年の2月。ほんの子猫でした。
双子のチョッピ君と、いつもベンチで「待って」いました。

元飼い主が引っ越す時、親猫だけ連れていったのだそうで
きっと「ここで待っててね」と、置いていかれたのでしょう。


怖い思いもしてきたのでしょうね。
餌は食べても、触れるようになるまで随分かかりました。
7月に触れるようになったら
公園に行くとすぐに飛んでくる甘えっ子さんになりました。
帰る時は泣いて泣いてに追いかけてきて…ぐすん。
せめて去勢だけでも…できればうち子に…。

すっかりなついたし…と、8月に双子のチョッピ君と一緒にうちへ。
でも「公園ニ帰ルゥー(;_;)」と泣いて泣いて。

禿げるほどのノイローゼになってしまったので、泣く泣くドアを開けた8月末。
自分で公園に帰っていきました。

毎日、わたしが会いに行きました。
道も覚えたようで、時々玄関の前に双子でやってきました。


.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚
志願してうちの子になってくれたのは10月のこと。

雨の日に、傘でつつきまわされて、怪我をして…
「コンナトコロハ、アブニャイ!」とでも思ったのでしょうか。
いつものように遊んで、帰ろうとしたらピョコピョコと…
寿実太を先頭に、自分たちで歩いて、うちにやってきました。
「スミチャンガ行クナラ私タチモ行ク~」とばかりに
三匹が並んで車道を渡る姿は、なんとも可愛かったです。

一度だけ、雨の日にベランダから外へ逃げたことがありましたが
とても気持ち悪そうに手足をぷるぷるさせながら、すぐに「帰宅」。
ぬかるんだ土の感触は、随分と気持ち悪かったみたいです。
以来まったく、お外へ行こうとはしません。


残念ながら、双子のチョッピ君は
心臓病で2004年の10月に天使になってしまいました。
猫の心臓病って、とても珍しいのですって。
あんな寒い時期に捨てられなかったら…
あんなに怖い思いをしなかったら…
心臓病にはならなかったのかもしれない。
もっと早くうちの子に…と思うとやりきれませんでした。


たーまん、チョッピ君の分も長生きしてね。



●過去ログより~猫●
[・ω・)ノ→TOP]

拍手[1回]

PR
≪HN≫
onamomi*
猫5匹・亀2匹・夫のヒトシ(仮名)と東京の空の下で生息中。絶滅危惧職種のアド編集のへっぽこ妻。本業は孝行娘( ´艸`)

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

●別館的本館●おじゃもみ亭●

くも膜下から復活中の父ナミヘイの介護が生活の軸の今日この頃。あれができるようになった~こんな表情が戻ってきた~と、毎日バシバシ写真を撮る…ついでに、オカシナ写真を、こちらに。

         

HNのオナモミは、子どもの頃から好きなもののひとつ。投げて、くっつけて遊ぶ、愉しいあのイガイガ。だがしかし。名乗ってから知る☆花言葉。≪怠け・頑固・粗暴≫…ヒドイヮ!ぶほー!

◆登場人物1:わたしの家族◆
リアルサザエさん一家でゴザイマス。
男性はナミヘイ頭で「バカモン」と威張るのが得意。女性はみんな財布を忘れて本人だけが愉快じゃないタイプ~。
・わたし…オナモミ(カツオ☆ポジ)
・夫…ヒトシ
・わたしの父…ナミヘイ
・わたしの母…フネモドキ
・わたしの姉…サザエモドキ(隊長)
・わたしの弟…タラオ
・姉の旦那さま…マスオ兄さん
・姉の息子(甥)…タラオ2号
・姉の娘(姪)…ワカメ
・ピスたちお…うちの五匹の猫
 ピ…ピッ君(ぴ助:オス)
 ス…スミちゃん(寿実太:オス)
 た…たーまん(本名:メス)
 ち…ちっ君(ちぃ作:オス)
 お…おちゃびん(ライオっさん:オス)
・銭がめーズ
 ゼニオ君&デコたん

◆登場人物2:ヒトシの実家の人々◆
夫のヒトシは、植木等さんの暢気なサラリーマンと寅さんの中間みたいなヤツで…ぶほほ。婚家はまさに≪寅屋の面々≫…ぶほほ。うーんと面白いことダケ、たまに。
・夫の父…ヒトシずパパ
・夫の母…ヒトシずママ
・夫の妹…サクラさん
・妹の旦那さん…ヒロシさん
・妹夫婦の双子の息子…ミツオーず

         

◆わたしの本棚でご紹介した本たち

母が長いこと子ども向けの図書活動をしておりました。新しいものが届く度に夢中で読んだ、愛しい愛しい本たち。何度も何度も読み、大人になってから買い求めたもの・いただいたものなどを、思い出話の中で少しずつご紹介しています。いろいろな訳者や版で出ている本は「この版がイチオシ!」とわたしが愛したものをチョイス。雰囲気が微妙に、そして絶妙に違うのです。是非、まずは図書館で借りてみてくださいな。
シアワセな時間を、お約束します。

         



         

◆お世話さまです(*v.v)。template◆
★くろろさんのサイトへGO!!
≪CriCriさん≫
オナモミ、浮気をしない人( ´艸`) 時々CriCriさんの別作品でお着替え。アレンジしやすい素敵な仕様で、カスタマイズも愉しいのです( ´艸`)

◆お世話さまです(*v.v)。illustration◆
★もずねこさんのサイトへGO!!
≪もずねこさん≫
絵本のような優しい温もりとタッチにクラクラ☆どこか不条理な空気感もたまりません。カスタマイズに記事中に…モリモリ拝借中( ´艸`)
★バーナンの白黒さんのサイトへGO!!
≪バーナンの白黒さん≫
味のあるドコニモナイ絵。キリッと書けた時しか使いたくない素敵味。素材も素敵ですが、その他のページもとっても和めます。特に、蛇さんマークのところがとってもお気に入り( ´艸`)
★埼玉雲丹屋図案社さんのサイトへGO!!
≪埼玉雲丹屋図案社さん≫
ほのぼのなのにインパクト大!吃驚なバランス感覚がたまらない。いつもいい出汁、出ています。
★アーキミックスさんのサイトへGO!!
≪アーキミックスさん≫
組合せを考えるだけで愉しくなれる多彩な素材、豊富なバリエーション。みィんな素敵にアーキミックス風味。
★ふわふわ。りさんのサイトへGO!!
≪ふわふわ。りさん≫
ご存知、優しいタッチで大人気の老舗。背景拝借中♪
blogramこっそり会員( ´艸`)
忍者は静かなイイトコロ。そこがとってもスキナトコロ。だけど時々静かすぎるような気がして、こっそり参加。こっそり☆ず☆みーん、ランキングとかどうでもイイってこと( ´艸`) 自分がよく使う言葉が分析されて、オモシロイデス。

◆respect
★Real my 先生のサイトへGO!!
★Real my 師匠のサイトへGO!!


※スパム抑制の為トラックバックの設定を「不可」にしております。コメント欄にてお申し付けください。

でっきるっかな、でっきるっかな
はてはてほほー、はてふふー♪
よくワカリマセンが…
わたしは1.0が好き(そういう問題?)
わたしは見たことがないのです          携帯電話はもっぱら通話受信な生活
携帯で見ることを…全く…想定してなかったり…します…ゴメンナサ~~~イ( ´艸`)
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(2008.6.21~)
Copyright©[オナモミ亭~猫柳一番地]    All Rights Reserved.
  
Admin | Write | Comment
Copyright ©  -- オナモミ亭 ~猫柳一番地~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]